子歳観音の由来を伝える石碑
こどもの国駅そばにある
法昌寺 内
子歳観音霊場 縁起

昭和三十五年御開帳時に配布された「旧小机領三十三所観音霊場の縁起」を以下に掲載します。この資料はよく調べて作られており、当時の雰囲気も伝わるかと思い、そのまま掲載します。

【ご注意】
●「今から○○年前」という表現は、当時の年数のままです。
●御開帳の期間が「四月一日から五月五日」となっていますが、平成二十年御開帳の期間は、「四月一日から五月六日」です。
●「市バス団参」とありますが、平成二十年御開帳ではございません。各霊場で団体参拝の予定はあります。
●「第三十三表」記念碑は、左の写真です。
●横浜市青葉区奈良5丁目1−4 法昌寺内
●観音さまが奉られる緑山霊園内の施設と、 法昌寺は、別の建物、違う住所です。
トップのページへ戻る
丈六御前立観音と共に
新建立された
第二番霊場 三會寺観音堂